Avacus

XPC,NANJも使える!Avacusを使ってAmazonで最大15%引きの買い物をする方法 Shopper編

 

こんにちわ、おこめさんですヾ(´・△・`)ノ

 

みんなはAvacus(アバカス)って知ってる?

仮想通貨をかじってる人なら一度くらいは聞いたことがあるんじゃないかな。

 

さぁさぁ、このAvacus。

一体どんなサービスかと言いますと…

 

仮想通貨を使ってAmazonの商品を最大15%OFFで買えてしまうサービスなんです!!!

 

正確には誰かにAmazonの商品を買ってもらって、その値段の分の仮想通貨と交換するってサービスだね。

 

15%って凄いよね。

1000円の商品なら150円、1万円なら1500円の割引になるわけかぁ。

もし10万円の商品を買えば15000円!

 

ひゃー オイラわくわくしてきたよ。

それじゃあ早速どうやったらAvacusを使えるか説明していくね。

 

おおまかな手順としてはこんな感じです。
↓↓↓

1,Avacusに登録

2,Amazonで「ほしい物リスト」に商品を登録

3,Avacusでオファーを出す

4,代理購入者を待つ

 

まずはAvacusの登録方法から書いていくよ。

 

Avacusの登録方法から入金まで

Avacus登録方法

 

まずは公式HPに行きます。
(↓のリンクをクリックすると新しくタブが開きます。

Avacus公式ページ

 

画面右上の「ログイン」をクリックすると↓のような画面にが開くから①~③に必要事項を入力して「ユーザー登録」をクリックしてね。

入力する内容

①メールアドレスなら何でもOKです
あとから変更不可なので注意
③アルファベットと数字の組み合わせ

 

 

すると登録したメールアドレスに↓のような登録確認のメールが届いているので「Confirm my account」をクリックします。

 

 

↓の画面が表示されたら登録完了だよ。

 

次に登録したメールアドレスとパスワードでAvacusにログインします。

Avacus内のウォレットに仮想通貨を入金

 

Avacusにログインしたら画面右上に自分の名前が表示されてるからクリックして「ウォレット」を選んでね。

 

画面が切り替わったら中央の「BTC ウォレット」と書かれたボタンをクリックして買い物に使いたい仮想通貨の銘柄を選びます。

XPCやNANJを使って買い物もできるけど今回はBTCを例に出して説明するね。

 

使いたい銘柄を選んだら「同意してアドレスを表示する」をクリックします。

そうすると↑のように各銘柄のウォレットアドレスが表示されるので、こちらのアドレスに入金して下さい。

 

 

無事に入金が完了したら、いよいよAvacusでお買い物です!

 

実際に買ってみた

ちょうどウチのおとーちゃんがスマホケースが欲しいって言ってたので注文することに。

今回はこちらを買います。

↓↓↓

 

ほしい物リストの作成

 

まずはAmazonで「ほしい物リスト」を作ります。

アマゾン公式ページ

 

Amazon公式HPにログインしたら画面右側の自分の名前が書いてある「アカウント&リスト」のタブから「ほしい物リストの作成」をクリックします。

 

↓の画面が開いたらリストの名前を決めて下記の①~③を確認したら「リストを作成」をクリックしてね。

 

①Avacus専用のリストだと分かるように、ここでは「Avacus Shopper」としています。
公開にする必要があります。
③また同じものを買う予定がある場合はチェックを入れておくといいです。

 

 

 

画面が切り替わったら「リストの共有」と書かれた右側に「…」があるので開いて「リストの設定」を開きます。
↓↓↓

 

「お届け先住所」を選んで「第三者の出品の商品の発送同意書」の左側の□にチェックを入れて「変更を保存」をクリックしてね。
↓↓↓

 

これでAvacus用「ほしい物リスト」の完成です!

 

※注意
Amazonの初期設定では「お届け先住所」の名前は本名が登録されています。
商品を送ってくれる人に本名を知られたくない場合は以下の記事の参考にして下さい。

【Avacus】匿名でオファーを出す方法 Shopper編【Amazon】 こんにちわ、おこめさんですヾ(´・△・`)ノ 今日はAvacusを利用する際に本名を明かさずに商品を買う方法を紹介...

↑↑↑こちらの記事の通りに宛先を作るとAvacus用の匿名の住所が作れます。

 

ほしい物リストに商品を追加

 

Amazonの商品ページに行くと画面右側に↓のような「ほしい物リストに追加する」というボタンがあるのでクリックします。

 

商品を「ほしい物リスト」に登録したら「Avacus Shopper」のリストを開いて「リストの共有」をクリックしてね。
↓↓↓

 

すると↓のような画面が開くので表示されてるURLをコピーします。

 

これでAmazon側の設定は終わりです。

いよいよ、Avacusでオファーを出します。

 

Avacusでオファーを出す

 

Avacusにログインしたら画面左上の「Shop」をクリックすると「オファー手順」のページに移動します。

 

Amazonの「ほしい物リスト」でコピーしたURLを↓の赤枠の中に貼り付けたら「オファー作成」をクリックして次の画面へ。

 

さぁ、最後の作業だよ。

 

オレンジ色の丸を左右に調整すると1~15%の間で割引率を設定できます。

 

↑の赤線を引いたところにも書いてあるけれど、割引率が高ければオファーを受けてもらえる可能性が低くなります。

 

まぁ、それはそうだよね。

自分の代わりにAmazonで買ってくれる人だって出来れば元の定価で買いたいはずです。

だけど…

 

ここは強気に15%割引でいってみます!!!

割引率を決めたら画面右側に合計金額や割引金額が表示されるので「オファー作成」をクリックしたら無事にオファー完了です。

 

あとは誰かがオファーを受けてくれるのを待つだけだよ♪

 

 

商品到着!

 

待つこと2日。

無事に届きました!

 

なんか表には出せない政府の黒塗り文書みたいになってるけど許してね。

 

よしよし、ちゃんとニックネームで届いているね。

 

今回は定価よりも146円安い金額で購入することが出来ました!

オファーを受けてくれた方ありがとうございます♪

感謝のシルシをBuyerさんに送ろう!

 

と言っても実際に何か贈り物をしたりするわけじゃないよ。

しっかり商品が届いたよーってAvacusに報告して最後のシメになります。

 

商品が届いたらAvacusにログインして「取引の評価」ってボタンをクリックしてね。

 

特に問題なく届いたのでグッドの評価をしました。

 

 

使ってみた感想

 

自分で直接買うよりは手間が掛るけど割引されるし、お得だね。

今回はオファーを出したらあっという間に届いたけど安かったからなのかな。
10万円を越えるような高額商品だとどうなるか分からないね。
早く買いたい場合は割引率を低く設定すると良いかも。

 

と長くなりましたが以上がAvacusを使って商品を買う流れになります。

出来るだけ分かりやすく書いたつもりだけど、分からないことがあれば遠慮なく聞いてね。


最後まで読んでくれてありがとう!

お礼のゴハンを置いていくよ(´・△・)つ 🍚

 

※余談
今回のスマホケースですが実はサイズが合わなくて買い直しましたΣ(ノ∀`)アイター
みんなはしっかり確認してからオファーを出してね。